水色の風

ARTICLE PAGE

演奏会

お手伝いを頼まれているので約束の12時半到着、しか~し!既に長蛇の列(@_@)
例年、当日券売り場の担当なので座れると思っていたら、今年から花束を預からなくなったので
花束担当の人が窓口に座る事になり、入り口でのプログラム担当です
1時開場、どんどん入って来るわ来るわ、あ~忙し!!
1時半になっても遅れてくる人が居るので暫くモニターを横目で見ながら受付をしていました。

一段落してこっそり入って一番後ろで立ち見、休憩の後、座席に座って聴く事が出来ました
ずっと眠っているのか、最後までこっくりしている人が居たけどもったいないね~!

アンコール曲は「アヴェヴェルムコルプス」 一緒にうたいそうになったよ(~_~;)

フィナーレは照明が落とされていく中、団旗だけがスポットライトに浮かび上がり
会場の人も一緒に「また逢う日まで」の大合唱、何時もの事ながら感動ものです!!

IMG_2020.jpg

神戸文化ホール


ホールへの道
楠の並木が陰を作ってくれています。

IMG_2021.jpg
スポンサーサイト

2 Comments

ティファニーのパパ  

お疲れ様でした。

いつも私の持ち場でしたからね、お疲れさま。岡山のアネサンも元気で来てくれたのかな。
伴奏も様変わりですか?
プログラムの中味を見せてください。

並木道の正面が楠公さんの白塀ですね。
楠木正成、足利尊氏、水戸黄門様と、この神社を調べるだけでも歴史の造詣が深くなります。

2008/07/10 (Thu) 16:15 | EDIT | REPLY |   

kyonkyon  

パパへ

ケー坊の奥さんに「私今日はここするの」と当日券売り場の窓口を取られて?しまいました(笑)
岡山のSさんも一緒に「初めての経験」と喜んでしてくれました。

様変わりですね~、でもオーケストラもソリストも若い人ですが、なかなかのものでした、顔写真が入っている為、画像がアップできませんが、プログラムは大切に置いておきますね。

パパのお友達、セカンドテナーのSさんは、長い演奏の途中「倒れそうになった」と言っていました
川崎さんご夫妻とタッちんに出会いました、今も尼崎まで練習に行っているそうです。




2008/07/11 (Fri) 07:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い