水色の風

ARTICLE PAGE

生誕100年

昨晩の事、途中から見た「N響アワー」で朝比奈隆が指揮をしていた
「ん?どうして朝比奈隆が振ってるの」と不思議に思ってたら
生誕100年だそうで、記念の放送だったようです。

90歳位まで生きていたのは知ってたけど、改めて検索してみると
1908年の生まれ、丁度生誕100年ですね。

大阪フィルハーモニーの指揮者でもあったので第九演奏会」では馴染み深い
2001年12月29日が命日との事、不思議な気がします。

asahina_takashi.jpg
スポンサーサイト

2 Comments

ティファニーのパパ  

初めての第九は森正でした。

昭和38年に森正さんの京都市交響楽団で第九交響曲合唱付きに出演。当時国内でうたえるアマチュア合唱団は少なく、年間に12回公演の記録を持っています。
お小遣いの少なかった寮生には、絶好のトラ稼業でしたが、その後、100回を超えたところで数えるのは止めました。

朝比奈さんはやさしいイメージしか残っていません。きっと、その頃の北村先生のほうがおっそろしく恐かったせいでしょうね。

2008/06/24 (Tue) 13:40 | EDIT | REPLY |   

kyonkyon  

第九演奏会

結婚してからも、パパはよくお座敷がかかってましたね、海外公演も含めて凄い回数ですね。

時の流れと共に指揮者も変わって行きましたね、誰の指揮でうたったのが一番多かったのかしら?
朝比奈さんの指揮も結構多かったですよね。

若くて恐い頃の北村先生は面識が無く幸せ!「あ~た」と呼んでくれて優しかったよ~♪

2008/06/24 (Tue) 14:21 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い