水色の風

ARTICLE PAGE

今度は招待券

神戸土曜会のHさんより「演奏会当日、又裏方をお願いしたいのですが」とのTELあり
主人が不在の事を伝えると、私だけでも手伝って欲しいとの事、友達を誘っているので
もし行くと言ったら、この際2人で手伝う事にしますかね。

で、勝手に連れて行ってはいけないと思って「友達と行く予定です」とお返事すると
「お友達の分もチケットを送ります」と、裏側から入るのにチケット必要無いんだけど・・・。
2名分の招待状を頂いているので、お断りしたのに又招待券が2枚送られて来ました。

教室に音大を出てピアノの先生をしている人が来てるので誘ってみたけど
あいにく都合が悪いとの事、ますます余ってしまうよ~(~_~;)

IMG_1910.jpg
スポンサーサイト

2 Comments

ティファニーのパパ  

お手伝い

いつもホールの入口担当で、コンサートの最中は、ロビーのモニターTVを横目で見ながら時間が過ぎて、最後の曲だけ立見で聞くのが、いつものことでした。

案内を見る度に、亡くなった先生の追悼演奏会では、最後の曲も聞けなかったことを、昨日のように思い出します。

一緒に手伝ってくれて大変だったけど、先生に可愛がられて得をしたのだから、良いとしましょう。

2008/06/21 (Sat) 10:01 | EDIT | REPLY |   

kyonkyon  

亡き先生

先生には良く可愛がって頂きました、他の女性に焼きもちを焼かれるぐらい・・・。

今回はしっかり聴かせても貰うつもりでしたが
お手伝いが要るようですので、パパの分もお手伝いしてきますね。

テーマソングの「God be with you till we meet agein」だけは皆さんと一緒に
座席の1番後ろに立ってでも歌えると良いなと思っています。

2008/06/21 (Sat) 11:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い