水色の風

ARTICLE PAGE

葦ペン画

薔薇1

最近知った「葦ペン」
変化のある葦ペンの筆跡が魅力的で
私も早速挑戦してみる事に・・・。

耐水性のインクを使う為、乾いてから絵具を乗せると滲まない。
とても魅力的な道具だけど
思いがけない時にインクがぽと~っと落ちて
必要のない所が 太い線になってしまうのが難点。

検索した結果、先の削り方にひと工夫要りそうですが
腕を磨く事の方が先決かもです。
暫くは練習練習!







スポンサーサイト

4 Comments

こまち  

「葦ペン」って初めて知りました
でも繊細で線も絵もとっても魅力的ですね
私好きです

絵の具は水彩のを使うのですか?
思うほど滲まず綺麗
葦をどう削るかで出来が違うのかしら
コツがいりそうですね

2016/12/18 (Sun) 18:57 | EDIT | REPLY |   

きょんきょん  

こまちさんへ
何点か描きましたがまだまだ、苦戦中です。
最初からうまく行くはずも無いですけどね。

絵具は透明水彩を使っています。

教えてくれた人は
ただ斜めにカットするだけと言っていましたが
ネットでは
葦ペンの先に何ミリか切込みを入れるとありました。
早速切り込みを入れましたが、まだ描いていません。
コツをつかむまで時間がかかりそうです。


2016/12/19 (Mon) 07:22 | EDIT | REPLY |   

nekomama  

こんばんは♪
素敵なタッチ 葦ペン画というのですか
描いてみたいけど
基本のバラが上手に書けないとだめね(^-^)

2016/12/19 (Mon) 20:50 | EDIT | REPLY |   

きょんきょん  

nekomamaさんへ
葦ペンの使い方がイマイチよく分かりません。
細い線で描きたい所が、太くなったりするのですよね。

ぼかしで挑戦してみては如何ですか?
案外上手く行くものですよ。

2016/12/20 (Tue) 07:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い