水色の風

ARTICLE PAGE

エクステンションカレッジ「古事記を読み解く」

1月下旬から始まる「古事記を読み解く」の講座を受けて来ました。

大好きな通学路。

松林006


私が歩いた振動で落ちた?松ぼっくり
沢山落ちています、拾ってリース作りに使います。

松ぼっくり009


近道して通用門から入ります。
裏口入門?(笑)

通用門013


第1回目の講座は終了していて
私は2回目からの受講です。
スサノオノミコトが高天原を追放され旅に出る所からのお話です。
八岐大蛇退治をしたと言われているスサノオノミコトは
実は川の氾濫を防ぐ工事をしたのでは?という事で・・・。

八岐大蛇の正体は?
山間部の地形、蛇行した川が毎年のように氾濫し稲田を流し、人も流された?
山の上から見ると蛇のようにも見えた?
スサノオノミコトは蛇行した川の工事をした?

神話ってこんなものかも知れませんね。



スポンサーサイト

6 Comments

Carlos  

No title

こんにちは
古事記の講座セ氏たか~
なんか足りないと思ったのですが、ランチは?

2016/01/26 (Tue) 11:00 | EDIT | REPLY |   

きょんきょん  

Carlosさんへ

ランチが抜けていますね(笑)
午後2時40分からの講座で
家から歩いて15分の所の大学ですので~(^o^)

2016/01/26 (Tue) 11:46 | EDIT | REPLY |   

こまち  

素敵な通学路ですね

こんばんは
ここを通って講義を聞きにいかれるのですね
ほんとに素敵な通学路学生に戻れそう(^^♪

松ぼっくりで素敵なリース作れたらまたUPしてくださいね

スサノオノミコトってアマテラスオオミカミの弟で結構悪かったんですよね
高天原を追放され大和のおろちを退治したりして
いいこともしてよかったです
神話ってほんと奥が深いですね
名前だけでも舌を噛みそうです

2016/01/26 (Tue) 19:07 | EDIT | REPLY |   

きょんきょん  

こまちさんへ

そうなんですよ、悪かったので高天原を追放されたのですが
八岐大蛇の尻尾から出て来た「草薙の剣」を
天照大神に献上した事で許されます。

八岐大蛇の姿を「八頭八尾」と言ったのは
川の蛇行した場所が8か所あったのかも・・・という事です。

2016/01/27 (Wed) 09:24 | EDIT | REPLY |   

nekomama  

No title

おはようございます♪
アカデミックな生活を続けていますね
「古事記」は興味深いです。 現代語の古事記を
持っています(持っているだか 笑)ちょっと読んではお休み
また読んではお休みしてますがこんな神話が書かれていたんだと
感心しています♪

美術館のレストラン どんなお味なんでしょうね(^O^)

2016/01/27 (Wed) 09:26 | EDIT | REPLY |   

きょんきょん  

nekomama さんへ

いえいえ、近くで受けられる講座ですので・・・。

古事記、現代語で書かれているのでしたら 読み易いでしょうね。
授業の時頂くプリントは読んだだけでは分かり難いです
先生の補足があってやっと意味が分かります。

美術館のレストランは、後で聞いたお話ですが
まあまあのお味だそうです。

2016/01/28 (Thu) 09:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

テンプレートに関するご質問・不具合のご報告の際はご自身のブログアドレス記載必須です
ご質問の前に必ずお読みください ↓
FC2テンプレート ご利用時のお願い