Welcome to my blog

水色の風

ARCHIVE PAGE

archive: 2015年02月  1/1

平家物語と各地の史跡・伝承地

No image

第6回目の今回で終了です。最終回は史跡、落人伝説 についてのお話でした。源平合戦に関連する「史跡」には史実に基づき記録などから確認できる場所、遺物、の他にも さまざまな種類の物がある。平家物語などに依拠したもの、それらを受容した 物語や謡曲などによるもの地名由来と関わるもの、戦場を生き延びた落人にまつわるもの地域活性化などを目的に 商業効果を狙って生み出された物などが日本全国に分布しています。平家...

  •  6
  •  0

その後の胡蝶蘭

「もう要らん!」と言って 捨てられる運命にあった胡蝶蘭余りにも可哀想なので、ダメもとで わが家に引き取って来ました。その後、葉の数も増え、蕾が9つ付いています。途中、枝分かれした3本の茎にも小さくて 数は分かり難いですが、沢山の蕾がついています。そして、こちらは先日「ちっとも お花が咲かないんだけど 面倒見て貰える?」とFさんが持って来た シャコバサボテン育てた経験が無いので、これからお勉強です。...

  •  12
  •  0

パン作り

久し振りにレーズンパンを焼きました。クルミと、冷蔵庫に残ってた おからパウダーも入れてみました。発酵、どうかしら?と思ったけど 大丈夫しっかり発酵しました!待ち時間に読み始めた「ボブと言う名のストリート・キャット」捨て猫と 著者の友情物語?読み始めたばかりなので、詳しい内容はまだ分かりません。やや遅れで頂いた 友チョコつまみながら読みま~す。雪まつりを見に 北海道へ行って来た人のお土産一時ブームに...

  •  10
  •  0

スーパーで

買い物中に、スーパーで見かけた 許せない事です。鮮魚売り場の前辺りに ワゴンに乗せられて自由に取れる サンマとエビがありました。60過ぎのオバサンが、ナイロン袋に入れていたのですがその内、エビを下に落としました。そのまま、続いて氷の上のエビを入れていたのですがまぁ最後にでも 落としたものを入れるでしょう と思っていたらな、な、何と!そのまま、レジの方へ向かって堂々と 私の横を通り過ぎようとしたので...

  •  12
  •  0

平家物語を読む

源義経と木曽義仲について学んできました。源義経出生:平治元年(1159年)死去:文治5年 潤4月3日(1189年6月15日)享年:31歳木曽義仲出生:久寿元年(1154年)死去:寿永3年1月21日(1184年3月5日)享年:31歳2人はいとこ同士であり親の仇でもありました。2人とも31歳で亡くなっているのも偶然で、不思議な気がします。義経は 悲劇のヒーローとして とても人気がありますね。義仲も あ...

  •  8
  •  0

節分

クックパッドの中から、家にある材料だけで出来そうなバラの太巻き寿司を作りました。葉っぱのつもりの キュウリは、向きが反対だったわ~(>_...

  •  10
  •  0