Welcome to my blog

水色の風

ARCHIVE PAGE

archive: 2014年05月  1/1

胡蝶蘭の復活

4年間一度も植え替えて貰えず いくら「ダメ~!」と言っても受け皿にお水を溜めたまま とうとう最後には  新しい胡蝶蘭の鉢を貰ったから「もう要らん!」と・・・。余りにも可哀想なので わが家に引き取ってあげました。ふにゃふにゃだった葉っぱも シャンとして真ん中から 2センチくらいの新芽が出てきました。暫くはお花も咲かないと思いますが今日初めて 少しだけ肥料をあげました。何とか持ち直してくれた 胡蝶蘭に乾...

  •  6
  •  0

駅前で

小雨の降る中 ティッシュ配りの女性が頑張っていました。傘を差して 雨の中 受け取るのも面倒だな・・・ と思っていたら前から来た男性が 一瞬早くティッシュを差し出す手を振り切るようにして 私とすれ違いました。その時の女性の可愛そうな顔・・・。思わず声をかけたら「全部配り終らないと帰れない」そうで「もっと貰って~!」と一掴み頂いてしまいました。10人分ぐらいありますねあの女性 早く帰れたかしら?ヒマラ...

  •  8
  •  0

薔薇を描いて来ました

月に一度のスケッチ会の日でした。一面の薔薇に描く事も忘れてまずは 広い園内を一回り私達のグループ以外にも イーゼルをたてて描いているグループが居ました。一番多いのはカメラマンの方達女性の方も沢山いらっしゃいました。世界の薔薇が並んで居るなかやはり憧れの「ピカソ」ピントが・・・ピカソ様 御免なさい「ヨハンシュトラウス」「この色に魅せられて・・・」と入口を入ってすぐの所で描いていたTさん。この微妙な「...

  •  10
  •  0

スィートピー

花壇で今年も咲き始めた ピンクのスィートピーです。ネッ友の めいさんに頂いた種で 毎年目を楽しませてくれます。これから まだまだ咲きますよ~♪もう少し沢山咲いたら ご近所さんにおすそ分けしましょう。ベランダでは プランター栽培の「こかぶ」サラダミックスは牛乳パックでも種蒔きOK!と言うのを やっていましたのでわが家もペットボトルに蒔いてみました。そろそろ間引いて使おうかな~♪...

  •  12
  •  0

展覧会

友達も出品している 県同盟展を見てきました。美術館のあるJR灘駅を降りると桜並木が続いていて 美術館までの約10分の道を風に吹かれながら 快適に歩く事が出来ました。同盟展は 本館2階で開催されています。日曜日でもあり 最終日だと言うのに 人の少ない事・・・。「同盟展見たぁ~?」とメールをくれた友達も 私も同盟には入っていません。スケッチ会の仲間の中に 会員の人が居て 案内状を頂いていたのでその人達...

  •  6
  •  0

花壇の花

色んなお花が咲き始めて嬉しい季節がやって来ました。花言葉を調べてみました。調べてみると、一つのお花に 何種類かの花言葉がありますしなかには、正反対の意味のもあったりします。ブルームーン:夢かなうスズラン:純愛カモミール:逆境に屈しないガーベラ:希望黄薔薇:友情...

  •  12
  •  0

クルージング

神戸ハーバーランド、モザイク前を出港する「コンチェルト」で1時間45分のクルージングを楽しんできました。出港してすぐに見えてくる ポートタワーとホテルオークラです。               ポートタワー     ホテルオークラOLの頃お世話になっていたK社の 神戸工場が見えてきました。第3ドック?デッキに出てみると関西空港を出発した飛行機が 上空を飛んで行きました。神戸空港も見えます。海に張り...

  •  6
  •  0

花壇の花

遠く福島県から送られてきた イングリッシュローズの「ウィリアムモーリス」です。送って下さったのは ネット友のMIUさんと言う方で「挿し木した苗で、名前が分かりません」と仰っていたので最初は「MIU」と呼んでいましたが その後「ウィリアムモーリス」と分かりました。現在は音信不通で 福島だけにとても心配しています。「MIUさんお元気ですか?今年も沢山お花が咲きましたよ~」ご両親から受け継いだ広大な土地に 一杯...

  •  6
  •  0

亜麻

花壇の亜麻が咲き始めました。亜麻と言えば思い出すのは ドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」当然こんな髪の色をしている筈も無く「亜麻色」を検索してみると「黄色がかった淡い褐色」の事らしい。「亜麻色」とは亜麻を紡いだ糸の色をさすようです。風に揺れる優しい姿が好きで毎年種を採っては 秋に忘れずに蒔いています。とは言っても 風吹き過ぎ~(>_...

  •  8
  •  0

教室の日

普段の教室の日には、室内で静物を描いていますが毎年、春と秋の気候の良い時は風景を描きに出かけます。先月、仲間達とフェリーで淡路へ行った事を話していたので皆さん「淡路へ行きたい~」・・・とほんとはね、フェリーに乗りたいのよね。って訳で、岩屋へご案内する事になりました。「ジェノバライン」で岩屋へ向かいます。明石港を出発しました。大橋は今日もはっきり見えません。PM2.5か?黄砂か?岩屋港には、油彩画にバッ...

  •  10
  •  0