Welcome to my blog

水色の風

今時のバレンタインチョコ

タマネギ003
「静物」 透明水彩

知人には2人の息子さんが居ます。
大学生であるお兄ちゃんが クラスの女の子に
「2月14日にチョコレート渡したいんだけど」と言われ
待ちに待ったる2月14日、水族館でデートしました。

予定通りチョコレートは渡され
男だから・・・と思い切って告白した結果返事は「NO!」
息子さんは大ショック!
お母さんも それを聞いたオバサンも「え~~っ、そんなのあり~?」

ジム友

スケッチブログ
「風景」 透明水彩

ダイエット中だと言う、ちょっと太い目の男性が
「これだけ運動しても痩せないのは食事を減らすしかない」と言って
食事制限した結果、あっという間に6キロ痩せて、スマートになったと思ったら

半年くらいお目にかからず、どーして居るのかしら?と心配していたら
目標達成して念願のラーメンを食べたら、少しだけリバウンドしたと
先日久し振りに元気な姿を見せてくれました。

半年前に痩せた時、私たちが一緒に喜んでくれた事が嬉しかった と言って

太っていた時の洋服を着て同じポーズで写真を撮り
「どう?とカミさんに見せたけど無視された」と言いながらも
以前の水着がダブダブになったので、小さいサイズのを買ったとご機嫌でした。

ダイエットにはやっぱり炭水化物が大敵のようで
夕食は 肉、魚は普通に食べてご飯を一切食べなかったという事です。

アルプス一万尺

雛段


「アルプス一万尺 の歌って何処の歌だと思う?」と周りの人に聞くと
殆んどの人が「スイス!」と答えます。
私も てっきりスイスの歌だと思っていましたが

先日ある人のブログで

♪~アルプス いちまんじゃ~く~♪
♪ こやぎのう~~え~で~♪
と歌う人が居て、その人の中では
アルプスの少女ハイジがイメージされている?

あの・・・その・・・歌の意味って?
「アルプスの~~ 一万弱の子ヤギが~~
アルペン踊りを~~ 踊ってる・・・・ん? 」
一万弱の子ヤギって・・・・もしかして9998匹ぐらい?
と言うお話になったようです。

アルプスというと・・・・
ヨーロッパのアルプス山脈をイメージしますが
日本にも日本アルプス(北アルプス、南アルプス、中央アルプス)があり
アルプス一万尺の歌は、飛騨;山脈(北アルプス)の槍ヶ岳の歌なのです。

「小槍」とは、槍ヶ岳のそばにある岩。
その「小槍」の上で踊りましょう、と言う歌でした~。
♪ アルプス一万尺 小槍の上で アルペン踊りを さあ 踊りましょ♪

1尺=約30センチメートル ×10,000=3,000メートル
一万尺(3,000メートル)

クレジットカード

シンビジウム004
「シンビジウム」天使の翼

昨日、あるお店でクレジットカードで支払おうとカードを出すと
「エラーが出て通せませんのでカードに問題があると思われます
カード会社に問い合わせてください」とのお言葉

さっきのお店では すんなり支払いが出来たのに と納得行かないまま現金で支払って
帰宅後、カード会社に問い合わせてみると
「調べましたが、カード自体には何の問題も御座いません、残高もたっぷりありますし」
とお返事が帰って来ました。

考えられる事はカードの磁気が弱っていて機械が読み取れ無い場合もあるとか。
「その場合はカードをお取替えいたします」と丁重な対応。

でもさっきのお店では すんなり使用出来たし不思議~?
もしかして、ここのお店の機械に問題あり?

日本人の脳

009風景
「風景」 透明水彩

古事記の講座では、時々脱線して面白いお話を聞く事が出来ます。

例えば何かが当たって「コン」と言うような音がした場合
人は「音」として右脳で聞きます。

鈴虫の音、川のせせらぎの音、赤ちゃんの泣き声等
日本人は「言葉」として左脳で聞く。
これに対し、外国の方は「音」として右脳で聞く。

ところが 日本で生まれて 最初に日本語を聞いた外国の方は
「言葉」として聞くと言うのです。
なぜそうなるのでしょう?不思議です。